MENU

カーフィルム

カーフィルム選び失敗しないコツ

カーフィルムには色々な種類のものがあります。
それぞれに機能と、品質、色味が違いますので、自分がイメージするものに近いのを選択することが大事です。

色が濃いカーフィルムを選べば、外から車内が見えにくく、プライバシー保護になります。
しかし、あまり濃すぎると、ちょっといかつい感じになってしまいますね。

また安全の面でも、視界をあまりさえぎらない程度のカラーを選択したほうがいいでしょう。

カーフィルムを選ぶ時、失敗しないためのコツとは、
値段で決めないことです。

カーフィルムには、安いものから高いものまで、幅広い種類が売られています。

あまり品質の悪いものを選んでしまうと、後々気泡が入ったり見た目にも影響が出てしまいます。
いいものと悪いものの違いは、フィルム自体の性能ももちろんありますが、糊がの良し悪しもあるかと思います。

特に粗悪な輸入品などの場合、値段は割りと安いですが、糊とフィルムの相性が悪い場合があり、貼り付けてもすぐに気泡が入ってしまうことがあります。

またそのようなものは、フィルム自体の品質も低いので、退色したり、せっかく貼り付けたのに・・・・・、ということになりかねません。

(もちろん輸入品全部の品質が悪いわけではなく、中にはそのような物があるということです。)

やはり、カーフィルムは、ある程度お金を払ってでも、高品質なものを選んだほうがいいでしょう。

このページの先頭へ